Recruit

採用情報

柴﨑 陽介
INTERVIEW

担当業務について

顧客データや業績の分析を発端に、事業貢献できる企画を立案・実行しています。
また、そもそも分析すべき指標をKPIとして設定し、課題点をより正確に把握できるよう取り組んでいます。
他にも分析業務の効率化、つまり手作業を極力減らす為に各部門と連携し自動化を図るなどしています。
どの業務もチーム内で強力にサポートしてもらいながら、全体として成果が上がり続ける体制を目指しています。

前職を退職後、大学院へ進んだ経緯

「自分で物事を考えて解決する」という力を、とにかく量でも質でも鍛えたかったからです。
そのベースを積んだ上で社会に再び出れば、より重要な成果を出せるのではないか、と考えていました。
その手段として、大学院へ進みビジネスを一度整理して学び、力をつけようと思いました。

トゥエンティーフォーセブンに入社を決めた理由

主に3つあり、自分なりに学んできた事を、分析・リサーチ→企画立案→実行・改善という一気通貫で実践できる業務だった事、その実践の幅が事業をまたいで沢山チャレンジさせてもらえる環境だった事、そしてチャレンジする過程で関わる社員の方々が細かに相談し議論させてもらえると感じた事です。

入社後大変だったこと、それをどう乗り越えたか

考える事以上にそれを実行・実装するまでが大変だなと日々感じています。
社内外問わず、色々な方との連携・議論が必要なので、その為に要件を固め、認識の齟齬が起こらないよう丁寧にコミュニケーションを取っています。
それでもズレが生じることはあるので、その都度軌道修正をしていく必要があります。
仕事の殆どは一人の力では出来なくて当たり前なので、周囲に相談し続けて、一歩ずつ進めるよう心がけています。

サービスや業界の強みについて

強みは、レッスンや商品販売を通して中長期的に顧客接点を持ち続けられるビジネスであること、それによって顧客を深く理解し、最適なサービスを提供して満足頂ける状況を作る為の土壌があることだと思います。
お客様に信頼して頂いたうえで、対価をいいただいていますので、サービスに対してしっかりお客様の反応が見れる点は、改善のしがいを感じます。

チームメンバーとのコミュニケーションについて

周囲の意見を丁寧に聞いて議論することを心掛けています。
普段一緒に働いているメンバーは、話せば重要な意見が出てきて非常に頼りになるので、自分だけでは気付けないポイントがないかを議論するようにしています。
そして何より、自然に意見が出てくるような関係性・環境になるよう、コミュニケーションの場を創り、人数以上のパフォーマンスが発揮できる環境作りに努めています。

トゥエンティーフォーセブンならではの魅力

個人が部や課を跨いで仕事に関わるチャンスがありつつビジネスへのインパクトが大きい点です。
それによる経験値の多さは、当社ならではの魅力だと思います。
またそれぞれが自分の強みを持っていて、しっかり発揮しているのがすごいなと思います。

あえて入社後のギャップを語るなら

私が言える事ではないですが、一般的な大きな会社と比較すれば若い社員が多いように感じます。
それでいて自分の意見、考えをしっかり持っている人が多く、すごいなと思います。

トゥエンティーフォーセブンで活躍出来る人とは

実際周囲の方を見ると、自分なりに考えて、発信できる人が該当するな思います。
またチャレンジできる環境下だからこそ、物怖じしない姿勢も重要かもしれません。

入社を検討している方へ、メッセージをお願いします!

「自分はこれをやりたい」というものがある方は、それを実現するための業務・社員・その他環境等がある会社だと思います。
そういったマインドをお持ちの方とお会いできることを楽しみにしています!

© 2022 株式会社トゥエンティーフォーセブン