マーケティング部 英語事業(採用チーム) 

大城 保佳

マーケティング部 英語事業(採用チーム) 

大城 保佳

2018年3月入社。英語事業の採用担当として勤務。 選考管理全般をメインとしている。 応募者とのやりとり、各種書類作成、社宅の手配、入社案内、研修など 未来の社員発掘と教育に勤しむ。
営業事務、秘書、測量会社での就業経験といった 多岐にわたるキャリアを経た後、トゥエンティフォーセブンに入社。
■趣味、好きなこと
友達とお酒を飲む、NETFLIX

入社した理由

採用担当の方のレスも早く、選考で関わった方々から「ぜひ力を貸して欲しい!」という気持ちがかなり伝わったので、 お世話になろうと決めました。 実際に入社して本当によかったと思っています。

トゥエンティフォーセブンを知ったきっかけ

転職を決意し、自分が求める条件で絞ってネット検索したら、1番上にでてきたときです(笑)

ベンチャーを選んだ理由

ひとりひとりの裁量権が大きいので選びました。

どんな社風・環境か

やりたいことが実現でき、社員が積極的で活発です。 入社当初、良い意味でびっくりしたポイントでもあります。

魅力は何か

裁量権の大きさです。 これまで他の企業も経験してきましたが、ここまで早くから多くを任せてもらえることはまずなかったし、粋に感じます。

課題は何か

フローが確立しきれていない点があることです。 今後、もっと会社は大きくなるので、今のうちに地盤をしっかり固めておくべきだと思います。

社内で理想(手本)とする人

英語事業の採用担当として一緒に働く古川さんです。 業務はもちろん、礼儀振舞いなど社会人の基礎となる部分までレベルが高いと感じます。

トゥエンティフォーセブンの働き方とは

手を挙げればなんだってできる、裁量と自由にあふれた働き方です。 ただ、何事にも消極的すぎると存分に面白みを感じられないかもしれません...。 皆さん、やらされているのではなく、楽しそうに働いているのが印象的です。

トゥエンティフォーセブンを一言で言うと

活発でエネルギッシュ!

意識していることは何か(仕事へのこだわり)

レスポンスを早くすることです。 業務の遅滞を防ぐのはもちろんですが、採用担当としても鉄則の1つだと思っています。

仕事のやりがい

いろんな人に会えることは率直に楽しいです。 また、応募から関わってきた方が講師デビューして、 初めて契約を成立させたり授業をもったことを知ったときは、自分のことのようにうれしいです。 なんだか母のような気持ちになります(笑)

今後やっていきたい仕事

会社説明会をもっと盛んで有意義なものにしたいです。 店舗拡大に伴って地方での開催も増やしていきたいという野望があります。

どんなチームにしていきたいか

チームの公用語を英語にしてしまうくらいハイレベルなチーム!!

上司はどんな人か

メリハリを大切にしている方です。 シャキっとしているときとゆるめるときのギャップが激しいというか。別の人かと思うくらいです。 でも、こういうオンオフの切り替えが上手な方が人生をより豊かにできるんだと思います。

今後の個人の目標

採用担当としてもっとレベルアップして、「英語事業の顔」となりたいです。

募集要項 / エントリー Entry