• HOME
  • コンプライアンス

コンプライアンスCompliance

当社は、コーポレート・ガバナンスの機能拡充策の一環として、当社の事業運営に係る倫理・法令規範や社内規程を遵守したコンプライアンスの実践計画であるコンプライアンス・プログラムを導入しています。社内にこれらの意識を浸透させて、実効性のある内部統制機能を発揮することにより、適切なリスクマネジメントを図っていきます。

企業行動憲章

当社は、当社の企業理念を実現するために以下の企業行動憲章を定め、これを規準として適切に行動します。

「当社は、公正な競争を通じて付加価値を創出し、雇用を生み出すなど経済社会の発展を担うとともに、広く社会にとって有用な存在でなければならないため、当社内外において、人権を尊重し、関係法令、国際ルールおよびその精神を遵守しつつ、持続可能な社会の創造に向けて、高い倫理観をもって社会的責任を果たしていく」

企業行動指針

企業行動憲章に基づいて企業行動ガイドラインを定めています。これは、ステークホルダー毎(社会との関係、顧客・取引先・競争会社との関係、株主・投資家との関係、従業者との関係、会社財産、情報管理との関係、会社との関係)に具体的にどのような行動をするべきかを定めたものです。

コンプライアンス推進体制

コンプライアンス・プログラムの運用体制を構築し推進を図っております。

ヘルプライン

当社の従業者より、組織的又は個人、他の従業者のコンプライアンス違反(法令、企業行動憲章、社内規程、倫理規範等に違反する行為)について通報を受付け、当社としてその事実を迅速に認識し対応をしていくための内部通報窓口ヘルプラインを設置しています。